2011年01月31日

Say Anything

縁ing。

-----

土曜日から現在まで、俺様の仕事中の脳内でヘビーローテーションでぐるぐる流れてた曲を、書きます。

→赤いタンバリン(BLANKEY JET CITY)
→慈愛への旅路(ゆず)
→一途な恋(TMN)
→クルクルミラクル(篠原ともえ)
→ナンダカンダ(藤井隆)
→大江戸捜査網のテーマ

おはようございます。
俺様です。

-----

どこでどういう繋がりでどういう人と出会うのか、それがわからないから毎日は楽しい。
今日のようにびっくりすることもあるだろうし、逆にがっかりすることもあるだろう。
でもその日のその縁を大事にしたいし、大事にするためにも毎日頑張って働きたいと思います。

-----

表題曲は1991年12月のX(現X Japan)のシングル。
X名義での最後のシングルです。
まぁ、高いよね。長いし。
ネタ以外で歌うのは厳しい。
歌う曲じゃなくて、聴く曲。
スケール感とか、日本離れしてるしね。
最初聞いたとき、このオケに日本語の歌詞ってのが違和感あったぐらいだ。
アクセルローズとかスティーブンタイラーとかヴィンスニールとかスティーヴペリーとかがヴォーカルでも似合いそうな壮大さ。

-----

ま、こんなとこで。
明日もあわてずがんばれ俺様。

あ、父上お誕生日おめ。
プレゼントはヒートファクトの靴下。
サイズ間違えて買っただけなんだけど。
posted by ずた at 23:00 | Comment(0) | 日記

2011年01月29日

スイマーよ!!

気を抜くとやってくる水泳部。

-----

昨日から現在まで、俺様の仕事中の脳内でヘビーローテーションでぐるぐる流れてた曲を、書きます。

→Misirlou(Dick Dale & His Del-Tones)
→1!2!3!4! ヨロシク!(SKE48)
→ゴーゴーヘブン(大沢誉志幸)
→ねぇ(Perfume)
→miss you(m-flo loves melody.&山本領平)
→ナイトライダーのテーマ

おはようございます。
俺様です。

-----

いやほんとまじで眠いんだよ。
だから気を抜くとゴッグズゴッグといったジオン水泳部
じゃなくて睡魔さんが
どうもすいまさん!
って頭に手をやりながらやってくるんですわ。

ドリンク剤とミンティアでがんばります。

-----

表題曲は1997年11月発売のB'zのアルバム「SURVIVE」に収録されてる曲。
2001年のシングル「ウルトラソウルはい」の2曲目にはリミックスバージョンが収録されてたりする。
LOOSEやSURVIVEのあたりのB'zはまさにバケモンだった。アルバム聞いててもハズレ曲が全然ないんだから。
そんなわけでアルバム曲だけどやたら人気のある曲。でもカラオケで歌ったことないことに気付いた。今度いつか歌ってみよう。
「歌詞がいいんだよ」って書こうと思ったけど、歌詞もメロもアレンジもとても好きなんだよなこの曲。

-----

ま、こんなとこで。
明日もあわてずがんばれ俺様。
posted by ずた at 23:00 | Comment(0) | 日記

2011年01月28日

ふわふわふるる

ふるえているのは例によってまぶた。

-----

昨日から現在まで、俺様の仕事中の脳内でヘビーローテーションでぐるぐる流れてた曲を、書きます。

→恋愛レボリューション21(モーニング娘。)
→女ひとり(デューク・エイセス)
→生きてゆくのですv(Dreams Come True)
→Let's Heat Up!(SPEED)
→LOVE & JOY(木村由姫)
→GENIE(少女時代)

おはようございます。
俺様です。

-----

周りからは「キレてもいいと思うよ?」と言われてるけど、キレる体力も時間もMOTTAINAI。
忙しい忙しい。

そんなわけで、指の微細動や、まぶたのけいれんがじわじわと顕出しだしてます。
ふわふわぷるぷるぷるぷるぷるぷるー


さっき、おなかすいたし機嫌悪いし、そうだ今日はとっておきの「毎日果実」を食べよう、と思ったら、1枚カビてた。
悲しい。
良く見たら賞味期限を4ヶ月ほど過ぎていた。
2枚入っているうちの1枚目は見た目なんともなかったからきっと平気だよね?そっちは先に気にせず食べちゃった。てへ。

-----

表題曲は1998年7月発売、アタシ的にはMD時代末期。
tohkoの3rdシングル。
化粧品のCMソングだったはずなんだが、よく覚えてない。
その前の2曲の作曲はひなた先生だったんですが、この曲は小室先生。
前2曲が、メジャーでホッとするような旋律だったのに、この曲はマイナーで入って、最後までどこでも解決しない、ホッとしないクールというか冷たい旋律。どっちかっていうと前2曲(BAD LUCK ON LOVEとLOOPな気持ち)の方が好きかな。
いずれにせよ、前2曲も合わせてtohkoのシングル曲はどれも難しいのよ。一度歌ってみればいいわ。
旋律なぞるだけでいっぱいいっぱいになるかも。
小室一家とされた割には印象が薄いってのは、カラオケブームだった当時、難しすぎるのも敬遠されたのかしら? あ、個人的には「tohhikoh」も好き。

-----

ま、こんなとこで。
明日もあわてずがんばれ俺様。
posted by ずた at 23:00 | Comment(0) | 日記

2011年01月27日

ひとり咲き

ひとり上手と呼ばないで。

-----

昨日から現在まで、俺様の仕事中の脳内でヘビーローテーションでぐるぐる流れてた曲を、書きます。

→オエオエオ!(猿岩石)
→津軽海峡・冬景色(石川さゆり)
→A winter fairy is melting a snowman(木村カエラ)
→チャンスの順番(AKB48)
→DREAMING GIRL(山下達郎)
→どっかいっちゃった(東京少年)

おはようございます。
俺様です。

-----

この先お出かけの予定がないので、PCでご覧の方の場合の右下(twitterともいう)が更新されることはあるのでしょうか。
毎日深夜に何かぼやけばいいのですか。
でもなんか帰り際にツイートしたりすると、
「こいつ、なんか『こんな時間まで働いてる俺様かっけー!』とか『こんな時間まで働いてて俺様かわいそう!』とか思ってるんじゃなイカ?」
とか思われるんじゃないかと思ってしまったりして勇気がない。
blogの投稿時間も偽ってたりするし。

何度も書いてるけどtwitterってやっぱりまだ怖いんだよね。
ついつい友達にメール送るような感じで(特に携帯からだと写真を貼付してメールで投稿したりするしね)送っちゃったりするから、個人情報につながってしまいそうなことをツイートしてしまうかもしれないし、誰かを傷つけるようなことを言ってしまうかも知れないし。
どこで発言が検索されて見られるか引用されるかわからない怖さ。blogみたいに何回か読み直したりすればまだいいんだが、twitterはその場のノリで書いちゃうからなぁ。
blogとかWEBなら、サーチエンジンで探してこない限り見つからないから見られることはないけど、twitterだと、誰かの画面には表示されてしまうわけで。難しいところよね。mixiとかSNSも含めて、難しいわね。
ツイートを非公開にすればいいのかもしれないが、それなら書かない方が、とか、メールで送れば?とか思うし。
所詮ビビリなあたしには2chやVIPぐらいが丁度いいのかも知れない。

ついでにtwitterの嫌いなところをもう一つ挙げると、素人さんじゃない人(スポーツ選手・芸能人・政治家・その他著名人)が、素人さんと絡んでしまうところ。
テレビとかで素人さんが喋るのも嫌いだし、新聞でも投稿欄とか嫌いだしね。やはり、一線はひいてほしいなと思うんだけど。

そんなこと言ってたら古い人間だとか思われてしまうんだろうなと思うけども、時代遅れの使えない奴と思われるのもちょっとさみしいので、もうちょっと頑張って、自分なりの使い道を考えてみようかなとか思ったりみなかったり、どちらかというと、個人でやるよりは、会社を代表して会社名義でアカウントをとるべきなのかなとか思ったりして、ひとりでいろいろ考えてみる。咲けるかどうかはわからない。

-----

表題曲は、1979年8月発売のチャゲ&飛鳥のデビューシングル。
フォークなのか演歌なのか分からないけどとりあえず熱い。
でも、昔学生の頃に麻雀してたりして、誰か一人だけが勝つとよく歌ったな。
「ひとりぃぃぃぃぃぃぃぃぃ、勝ぁぁぁあぁちぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!」って。

-----

ま、こんなとこで。
明日もあわてずがんばれ俺様。
posted by ずた at 23:00 | Comment(0) | 日記

2011年01月26日

時間よ止まれ

「やるねぇ、連邦軍のパイロットもよ」

-----

昨日から現在まで、俺様の仕事中の脳内でヘビーローテーションでぐるぐる流れてた曲を、書きます。

→1!2!3!4! ヨロシク!(SKE48)
→よく遊びよく学べ(NYC)
→星影のワルツ(千昌夫)
→Eyes On Me(フェイ・オン)
→ねぇ(Perfume)
→Let's Heat Up!(SPEED)

おはようございます。
俺様です。

あっという間にこんな深夜なんだよ。
止まれとは言わないけど、もうちょい時間の流れがゆっくりならばもうすこし楽なのに。
忙しくなるとガンダムネタに走るのは仕様です。

-----

http://lou5.jp/?url=http://zuta.sblo.jp

なんとなく。

-----

案の定、JALのシュペル先得や先得はとれなかった。
去年の、安くてしかも席がいっぱい余ってるっていう状況は、素晴らしかったんだけど、それじゃ会社的に厳しいわけだからなぁ。激安ダンピング運賃なんてのはすぐに売り切れるぐらいの席数にしておくべきなのだ。

まぁ、たぶん今年は、去年みたいには飛行機乗らないと思うよ。
お金ないから、夜行バス+18きっぷがメインで。

収入がここまで落ちてるわけですから、ここ数年の自分の無駄づかい(国盗り夏の陣参戦とか、飛行機にやたらと乗ってみたりとか)を反省して、おでかけの回数は減らさないけど、費用はきっちり考えておでかけしたいと思います。

あとは健康に注意して、医薬品の費用とかを節約しないとな…まぁ、無理だけど。
歯医者以外の医者には今年は絶対行かない。金と時間の無駄だし。

-----

表題曲は、1978年3月発売のE.YAZAWAのシングルにして代表曲のひとつ。
まぁ、一言、かっこいいよね。
E.YAZAWA以外の誰が歌ってもこんなに格好良くならない。
他の人じゃ無理だ。
間違いない。

-----

ま、こんなとこで。
明日もあわてずがんばれ俺様。
posted by ずた at 23:00 | Comment(0) | 日記

2011年01月25日

なにしてんの

弾幕薄いよ?

-----

昨日から現在まで、俺様の仕事中の脳内でヘビーローテーションでぐるぐる流れてた曲を、書きます。

→群青日和(東京事変)
→パラシューター(Folder)
→キラーチューン(東京事変)
→桃源郷(HALCALI)
→1!2!3!4! ヨロシク!(SKE48)
→よく遊びよく学べ(NYC)

おはようございます。
俺様です。

動き出さなけりゃ そう 始まらない。

-----

寒ブリが大豊漁らしいんだが、ちょっとこっちのスーパーまで流れてこないものかね。

-----

ANAの6月までのシュペル旅割・旅割が予約受付開始。
週末とかは案の定あっさり埋まった模様。

JALも6月までのシュペル先得・先得の運賃発表。
なんかあんまり安くない。っていうかほぼANAと同じ。

今年はJAL楽パックやANA楽パックの利用頻度が高くなりそうだな。
楽天ポイントはANAマイルにできるから、ANAマイルを貯める分には問題ない。

っていうか、ANA福岡-対馬の旅割がやたら安いので、実は便利かも。
これだとジェットフォイルと値段あまり変わらないし、速いし。
夜行のフェリーも寝台がないし、ていうか早く着いてもレンタカー無いし。

繁忙期の救世主・周遊きっぷに「下関・北九州ゾーン」ってのがちゃんとあるらしい。4800円。サンデンバスもちょっと乗れる。小倉まで行くなら単純往復でも微妙に安い。まぁ、エリア内で特急乗って元とろうなんてのは無理ですけど。

「津和野・秋芳・萩ゾーン」は5300円。バスとかもそこそこ使えそうなので、こちらは秋の旅行には前向きに検討したい。そして益田-幡生、仙崎-厚狭を乗ってみたい。美祢線直っててほしい。やまぐち号に乗るかどうかは考える。

レールスターの普通車個室はエクスプレス予約ではとれないらしい。少々残念だ。

-----

表題曲は、1999年に発売されたSURFACEのシングル。
なんかこの曲大好きだったんだよねー。
初めて着メロが入力できる携帯(IDOの534G。もちろんSONY)を買ったときに、着信音としてこの曲入力した記憶があります。Cメールが届いた時用に、椎名林檎の幸福論(悦楽編)も入力したな。
そんなわけだから昔よく歌ったなぁこの曲も。昔は今より高い声が出たしなぁ。
いや、今もしっかりのどあっためれば、たぶんまだ、声は出ると思うんだけど、自信はない。

-----

ま、こんなとこで。
明日もあわてずがんばれ俺様。
posted by ずた at 23:00 | Comment(0) | 日記

2011年01月24日

戦いの火蓋

のちに、100日戦争といわれる戦いの始まりである。

-----

金曜日から現在まで、俺様の仕事中の脳内でヘビーローテーションでぐるぐる流れてた曲を、書きます。

→BURN-フメツノフェイス-(B'z)
→ときめいて(西田ひかる)
→謎(小松未歩)
→おさかな天国
→A winter fairy is melting a snowman(木村カエラ)
→チャンスの順番(AKB48)

おはようございます。
俺様です。

体調が万全でないけども始まっちゃったものは仕方ない。
深夜残業は寒いけどがんばります。

-----

http://press.jal.co.jp/ja/release/201101/001730.html

春からはJALも羽田-西日本の便を増強するらしい。
しかし、羽田長崎は4社で合計何便になるんだろう。
実際、いつもいっぱい乗ってるしなぁ。

スーパー先得の運賃がどれぐらいで出てくるのか楽しみですが、これからも山口県へは新幹線で行くことにします。昨日も楽しかった。

-----

表題曲は、1990年に発売されたDreams Come Trueのシングル「Ring! Ring! Ring!」のカップリング曲。
「彼は友達」とか「太陽が見てる」とか「嵐が来る」とか、カップリング曲に好きな曲が多かったりする。
「Ring! Ring! Ring!」の前のシングルは、ブレイクのきっかけとなったヒット曲「笑顔の行方」です。
「Ring! Ring! Ring!」の次のシングル「さよならを待ってる」を出すときに、中村さんは「今度はめちゃめちゃヒット狙いに行った」ってラジオで言ってました確か。
…まぁ、そういうこっちゃ。

-----

ま、こんなとこで。
明日もあわてずがんばれ俺様。
posted by ずた at 23:00 | Comment(0) | 日記

2011年01月23日

萩(2)

おはようございます。
宿で朝食。シンプルだけどおいしかったよ。
今日は萩観光だよ。

11012301.jpg
うみー。
穏やかないい天気。
11012302.jpg
1月の日本海とは思えない。

さて、
11012303.jpg
城址に着いたぞよ。

11012304.jpg
にゃにゃにゃにゃーん!
おはようナリね。
ひこにゃナリね。
お城と聞いてやってきたナリね。
さてここで問題です。
お城と言えば?

石垣?
ブー。
土塁?
ブブー。ていうか渋すぎるにゃ。
空堀?
ブブブー。ヒントは「ひ」にゃ。簡単にゃ。
…平山城?
ブーブーブー。もう写真に写らないナリよ?
あ、わかった!ひこにゃだ!
正解にゃ。超簡単なサービス問題だったにゃ。なかなか正解しないからこの先のトークが全部カットにゃ。
なんか予定あったんだ、ごめんね。

11012305.jpg
なんかまだすいてるから気分がいいナリね。

11012306.jpg
さて、指月山が見えてきたナリね。
ゴーゴーナリね。
登り口が近づいてきたナリね。

ちゃんと自力で登るならいいよ?
11012307.jpg
ならいいにゃ。今日は勘弁しといてやるにゃ。

というわけで城址を出て、お散歩モード。
11012308.jpg
いつもの3人。
人?
誰が毛利か吉川か小早川かを相談しているようですが、たぶんまとまらないことでしょう。

11012309.jpg
できたばっかりっぽい像。

萩しーまーとへ移動。
お昼ご飯へ向けて総員散開。
ここでは、
11012310.jpg
こんな感じで直売所で売られている鮮魚を、調理してもらって、その場で食べることが出来ます。
詳しくはこのへん

で、各員の買ってきたものが食卓に。
11012311.jpg
キラキラしておいしそうなイカです。
イカすぜ。

11012312.jpg
アタシの買ったアジはたたきにしてもらいました。
アジなまねを。

11012313.jpg
甘鯛は焼いてもらいました。
ありがたい。

…ひこにゃ?
なんだにゃ?
何でもない。
ならいいにゃ。

当たり前なんですが素材が新鮮で。
それもあってとてもおいしかったです。

各位お買い物とかして離脱。

松陰神社へ。
11012314.jpg
ということは世田谷線に乗れば豪徳寺ナリね。
Let's豪徳寺ナリね。ナンチテ。

…まぁ知ってて言ってるだろうからつっこまないけどね。ていうか絡みにくい。
なんでにゃ。かまえにゃ。つっこめにゃ。もういいにゃ。

11012315.jpg
ぽつーん。

11012316.jpg
なんでぽつーんしてるんですか?
別にあんたがさみしそうにしてるから来たんじゃないけどね。
ありがとうにゃ。めげずにがんばるにゃ。
そうですよ。私なんか鳥類なのに賢いキャラなんですから。大変ですよ。3歩歩くと忘れちゃうから、歩かないようにしてますよ。
あたしもまた一人旅に出ようかしら
また泣かれますよ?
じゃぁやめといてあげるわ。
なんだか元気出たにゃ。サンキューにゃ。
でもナンチテはどうかしらね?それは放置されてしかるべきなんじゃなくて?

あのー、そこの小劇場の劇団員の方々、そろそろ帰りますよー?



てなわけで新山口駅に戻って、おみやげを買い込み、のぞみで帰って参りました。
楽しい旅でありました。ではまた。
posted by ずた at 23:00 | Comment(0) | お出かけの記録

2011年01月22日



新横浜からのぞみでゴーですの。
11012201.jpg
あっという間に新山口ですの。
11012202.jpg

新山口駅でレンタカーを借りて、いつものように運転職人に運転していただき、一路萩へ。
道の駅「萩往還」でまずはお昼ご飯。
11012203.jpg
とてもおいしいハンバーグでした。
ステーキとかもおいしそうだったなぁ。

その後萩市内を一旦スルーして長門湯本温泉へ。
残念ながら美祢線は動いていません。
踏切がちょっと悲しい。
忘れないうちに国盗り。
596国目、「深川」を国盗り!
あと4つ!

11012204.jpg
やはりここは恩湯に入ることにしましょう。
中途半端な時間ですが思いのほか人がいました。
長湯を楽しむタイプの施設ではないので手早く撤退しましたが、いいお湯でした。
またいつか。

寄り道しながら萩方面へ…
また市街をスルーして、笠山へ。
11012205.jpg
ここは結構来たかったところ。
地学ごころがwktkします。
クルマで登って、徒歩で火口へ下降…。
なんかすげぇ。はじめての体験だ。
うまく言葉で表せない。しかも写真も撮ってない。
でもなんか歌とか高らかに火口内で歌ってて機嫌よかったよアタシ。
展望台も登って堪能しました。

そして東萩駅へ。
11012206.jpg
今日のお宿は東萩駅前。
なんだか不自然なくらいにとても広くてとてもキレイで温泉があったり岩盤浴があったりと贅沢な宿でした。
あと、建物内にあった焼き鳥居酒屋さんがかなりヒットだった。
写真は撮ってない。
岩盤浴と温泉でぐったりしたとこでおやすみなさいまし。
posted by ずた at 23:00 | Comment(0) | お出かけの記録

2011年01月21日

Time After Time

喜び悲しみ繰り返してまわるまわるよ。

-----

昨日から現在まで、俺様の仕事中の脳内でヘビーローテーションでぐるぐる流れてた曲を、書きます。

→君って(西野カナ)
→ロビンソン(スピッツ)
→生きてゆくのですv(Dreams Come True)
→Let's Heat Up!(SPEED)
→ねぇ(Perfume)
→DEPARTURES(globe)

おはようございます。
喉痛い俺様です。
これじゃあまり歌えない。
っていうか今日は仕事が慌ただしくていつもより多く声を出したのでさらに喉が痛い。

-----

明日からは山口県長門地方萩付近へ旅に出ます。
旅の前になると体調が悪くなるのはたぶん仕様です。
休むために無理をするからなのか、お休みだと思って気が抜けるのか、その辺は分かりません。
おいしいものたくさんたくさんたくさん食べて(とても大事なので3回書きました)、元気になって帰ってきます。

速報はPCでご覧の皆様には右下あたりにtwitterで無駄に流れてくるかと。

-----

萩というのは今までも散々書いているとおり、全く行ったことのない土地で、非常に楽しみです。
ところで、萩というところは、松陰先生のことを非常に尊敬していると聞きました。
ということは、井伊の赤備えは危険でしょうか。「大獄の仇!」とか言われないでしょうか。
http://www.j-cast.com/tv/2009/08/20047782.html
あ、なるほど。
150年のわだかまり解消にはやはりひこにゃん様しかないんだな。
ちなみに、松陰先生を獄死させた井伊大老を桜田門外で討ったのは水戸藩士なわけですが、
ひこにゃん様はもちろん水戸にもお伺いして、友好を深めています。
さすがひこにゃん様。

結論。カワイイは正義。

きっと会津っぽの皆さんもひこにゃん様なら好きに違いない。

-----

表題曲はもちろん、1984年に発売されたシンディー・ローパーのシングル。
1980年代を代表する世界の名曲。
はじめに聞いたとき、歌詞の意味なんか全然分からないのに感動してトリハダ&涙。
サッカーと同じくらい、音楽は国境を越えると思ったね。
中学校に入って英語を勉強するようになったりして、少し意味が分かったりしてまた泣いたりして。
未だにカラオケではウルウルしてしまって普通には歌えません。

あと、この曲を出したときのシンディーローパーさんが、見た目的に、30歳過ぎてるとは信じられませんでした。

-----

ま、こんなとこで。
来週もあわてずがんばれ俺様。
posted by ずた at 23:00 | Comment(0) | 日記

2011年01月20日

エレクトリック先生

アイムビリビリクラッシュメン。

-----

昨日から現在まで、俺様の仕事中の脳内でヘビーローテーションでぐるぐる流れてた曲を、書きます。

→POWER(ポケットビスケッツ)
→キミがいる(いきものがかり)
→よく遊びよく学べ(NYC)
→Let's Heat Up!(SPEED)
→コミュニケーション・ブレイクダンス(SUPER BUTTER DOG)
→ルカルカ★ナイトフィーバー(巡音ルカ)

おはようございます。
俺様です。

-----

あたしの主食であるロキソニンがドラッグストアとかでも買えるようになるみたいですな。
痛い人々には福音?
それとも上級な痛い人々はすでに買いだめしてるのかな?
鎮痛薬ってのはかなり数が出る薬だと思うんだけど、どれぐらいのシェアをとるのか、ちょっと興味があります。

-----

ていうかタイトルを素直にビリビリクラッシュメンにすれば良かったのではないだろうかとも思うが、日々各方面の金属やプラスチックや紙と電撃殺法で戦っている俺様です。
ドアノブに指先で触ると痛いからあらかじめ掌底で触ろうと思って、でも微妙にずれて、手首で触れたら腕が弾き飛ばされてびっくりした。電気の衝撃と、それが手首という敏感なところにくらったんで吹っ飛んだのかもね。
フリースの上にベンチコート(内側はフリース地)を着ていたのもよくなかったのかもしれません。
まぁ、しばらくはこの電撃戦は続くわけですよ。
ハートに火がつくぜ燃え上がるぜ。
邪悪のゴズマをキャッチしたぜ。
Oh Yes勝利への戦い。
合言葉はひとつ。
Oh チェンジ チェンジ チェンジ!
…っていうか、最初っからタイトルを「電撃戦隊チェンジマン」にすればいいと思うよ。

-----

で、表題曲は2003年4月に発売されたらしいHALCALIのシングル。
まだ背の高さが同じぐらいだった若かりし頃。
例によってPVはおおよそ意味不明。いい意味で。
っていうか歌詞がだいたい意味不明。いい意味で。
歌詞の意味不明さはB-DASH一歩手前。
リズムとノリと勢いで駆けぬけるわけなんだけど、スポーツカーや飛行機のような速さじゃなくって、あくまでもチャリンコの勢い。すばらしいこのゆるさ。最高です。

-----

ま、こんなとこで。
明日もあわてずがんばれ俺様。
posted by ずた at 23:00 | Comment(0) | 日記

2011年01月19日

Purple The Orion

冬の夜空と言えばオリオリオリオーン。ヤリヤリヤリヤー。

-----

昨日から現在まで、俺様の仕事中の脳内でヘビーローテーションでぐるぐる流れてた曲を、書きます。

→HeartBeat(TARO SOUL & KEN THE 390 feat. May J.)
→HONEY BEAT(V6)
→motto(JUDY AND MARY)
→Let's Heat Up!(SPEED)
→GENIE(少女時代)
→GALAXY(RIP SLYME)

おはようございます。
俺様です。

-----

なんか北海道行きたい。
2週間ぐらい行きたい。
紋別か中標津か稚内行きたい。
でもアタシの場合、ANAカード持つよりは、楽天カードやTカードで、楽天ポイントやTポイントをかきあつめてマイルにした方が良いような気もいたします。

っていうか、B787はいつ出来るんでしょうか。また延期らしいですが。

-----

近隣地域の中でもとても夜冷え込むことで一部で有名な我が地元、夜の空は晴れわたり、どどどどーんと一等地にオリオンがいらっしゃいます。
オリオンさんが一晩かけて夜空を横断することをオリオンツアーというかどうかは知りません。
地元みたいに、微妙なトカイナカだったりすると、オリオンさんのアウトラインだけが丁度見える感じでわかりやすいんですよね。

-----

表題曲は2001年1月11日に発売されたらしいDA PUMPのシングル。
無事に表題曲が久々に21世紀に帰ってきました。ギリギリだけど。
前作の「if...」がロングセラーになったので、せつない系で重ねてきました。
結果は最高3位のヒットになったそうです。
ちなみに次のシングルが「COrrrrrrrrrRAZON」。rは巻き舌で。
あ、表題曲よりもCOrrrrrrrrrrrrrRAZONを歌いたくなってきた。

-----

ま、こんなとこで。
明日もあわてずがんばれ俺様。
posted by ずた at 23:00 | Comment(0) | 日記